Key to the Universe 

完全な主観で音楽、ファッション、カルチャー、アーティスト、ビジネス、サイケデリック、宇宙を感じる様々なプロダクト、チルな情報を幅広く発信してます。

迷った時はサイケデリック格言集に救われよう

f:id:keytotheuniverse:20171005195333p:plain

仕事とか人間関係で疲れたあなた!

に真剣に呼んで頂きたい言葉がたくさん詰まっているバイブル。

その名もサイケデリック格言集!

http://www.entheo.org

サイケデリックはとてつもなパワーを持っていると思います。そんでサイケデリックを経験した人は世界に様々な影響を与えています。

スティーブ・ジョブズとかビートルズとかもLSDしてた訳ですし

自分をたいして知らない人とかに言われたことにいちいち傷付いたり、自分の力を意味深に過小評価したり、理由はないけどなんか未来に希望を持てなかったりする人も、サイケデリックに目覚めてしまうと突然人が変わったようにとてつもない能力を発揮する場合もあるんです。あくまで場合ですが。

サイケデリックとは目覚のきっかけみたいな感じです。普段意識しない深層意識にフォーカスすることで、本当の自分に気付き、本当に求めているものを発見することが出来ます。

外には何もなく全ては内側にあるみたいな。

アメリカではティモシーリアリーの活躍もあってLSDが大流行したヒッピームーブメントってのがあったじゃないですか。
LSDサイケデリックな経験を通して悟ってしまった末に社会のシステムに気付きやってられないっしょみたいな感じでTurn On Tune In Drop Out。

社会的にはどうなのか分からないけど適切に使用すればLSD大麻などは病気の人含め直接的に良い効果を生むと思います。
大麻が仮に合法にでもなれば国は税金もかなりとれますし、エネルギー問題、環境問題も良い方向いくし、産業も盛り上がって必ず経済効果ありますし、他の野菜や植物より栽培のコスト低いし、まして日本の叡知を結集した天才グロワー集団が作る日本の大麻ブランドなんてあったら観光も凄いですよ。

やっぱ日本はすげぇーって外国の方も思うはずです。

http://www.entheo.org



まあとりあえず読むべし!こういう類が好きな人にはハマる言葉がたくさんありますよ。


では~


繊維筋痛症のレディーガガ。治療は大麻?

f:id:keytotheuniverse:20170915183331j:plain
あのレディーガガが繊維筋痛症(せんいきんつうしょう)

繊維筋痛症とは体中に痛みが慢性的に起こる原因不明の難病です。

私の母も数年前から繊維筋痛症が突如発症し、いつも苦しそうにしていた為、レディーガガが繊維筋痛症になったのは驚きました。

この病気、現在の日本の医療では絶対治る様な効果的な治療法はあまりないらしいんです。

精神から来るものか、肉体から来るものなのかよく分からないのが難しいところです。
f:id:keytotheuniverse:20170915195907j:plain


本人は痛いのに他人は何故痛いのか分からず、適当なアドバイスをして本人を余計に傷付けてしまうことが多々あるらしいです。



しかし影響力のあるレディーガガが繊維筋痛症になったことで、あまり有名ではないこの病の苦しみを少しでも理解する人が増えてくれたら良いですね。

治療薬についてですが、アメリカではなんと医療大麻を使って治療してるらしい。最先端。

薬は副作用があったり、気分の浮き沈みが起こったりする為、海外では大麻を吸引してリラックスし病みのことを忘れる時間を増やすことによって解決する方が多いとのこと。


しかし大麻が合法な国に治療しに行くのは難しい方が殆んどですから、またここでも登場CBDでの緩和が良いんじゃないでしょうか。

CBDを摂取すると、深いリラックス効果があるため、精神的にも肉体的にも効果があるかと。

f:id:keytotheuniverse:20170915201732p:plain

レディーガガも大麻を愛用していますので、痛みがあれば吸引していると思います。

繊維筋痛症は治療法が本当に少ないらしいのでCBDも治療の一つの選択肢に入れても良いんではないかと思います。



ではでは~

恐竜は1億6500万年。僕達20万年。本当に恐竜は進化しなかったのか。

f:id:keytotheuniverse:20170911111956p:plain

恐竜って現実的には想像し難いけど、僕たちホモサピエンスよりも何百倍も地球で生きていた大先輩なんですね。

んで僕たちは学校で猿から進化したとか教育されましたけど、そんな偶然は確率的になんか異常らしいです

リングの作者の鈴木光司先生の本で“ループ”っていう名作があるんですが、人間が自然発生する確率はサイコロを100回位振って、毎回同じ数字が出る確率よりも有り得ないわけです。

ループ (角川ホラー文庫)

ループ (角川ホラー文庫)

ってことは人類誕生は・・・
f:id:keytotheuniverse:20170911112822j:plain

そんで僕たちホモサピエンスはたかが20万年程度しか歴史がないけども、恐竜は1億6500万年間もの間地球に君臨してるわけです。

進化論が仮に真実だったら恐竜も進化して爬虫類型の何かしらが生まれていても全くおかしくないと思ったりしちゃいます。


f:id:keytotheuniverse:20170911113615p:plain


当たり前だと思っていることも、掘り下げまくると最後にはゼロがあって、なんかシステム的に設計しない限り、全てが自然的にはならないんじゃないかなあと。


始まりを考えると全てが作られた存在だと感じてしまいます。

なんか創造主とかよく分かりませんが、そんな感じのがいたんじゃないかと。

実験的に生命を生み出す動物園的な場所が地球なんではないかと。

そんなトンデモない話が意外とあったりしちゃったりするんではないかと。


なんか陰謀論みたいになっちゃいましたが笑

実際なにが本当なのか全然分からないですけど、宇宙って想像次第だから本当に面白いです。

とりあえず宇宙いきてー!ではではー

ファン待望!スター・ウォーズのデススターがスピーカーに!浮いてる!

f:id:keytotheuniverse:20170910015726j:plain

どうやって浮いてるの?っていうデザインの空中に浮かぶデス・スターBluetoothスピーカーが遂に発売されちゃうんです。

電子機器メーカーのプロックス(Plox)によるスター・ウォーズのオフィシャルグッズなんです。
f:id:keytotheuniverse:20170910020253j:plain



スター・ウォーズジェダイの騎士は侍がモチーフですし、日本と密接な関わりがあるところが特に興奮しちゃいます。

最新作も、そろそろ出ますしね!
ルーク。お爺さんになったなあ。
f:id:keytotheuniverse:20170912015140p:plain

とりあえずスター・ウォーズ好きは予約すべし!


ではでは~

全身真っ黒。ブラックタトゥーを愛した人達

f:id:keytotheuniverse:20170831122452p:plain

私。タトゥーは個人的には全然ありです。
むしろ好きです。なんかタトゥーってなんか人間的な感じがします。どんな形であれ自己表現や個性は大切ですよね。
先日ゴーストインザシェルとかいう甲殻機動隊のハリウッドリメイク版を見たのですが、その中で北野武が言っていた『人は個性を認められて初めて安らぎを得る』って台詞があるんですが、タトゥーもまた然りですね。


タトゥーってファッション感覚で入れてる方が多い為お洒落なイメージありますけど、私的に最近気になるのがブラックタトゥー。

f:id:keytotheuniverse:20170831123637p:plain

ブラック&グレイ(ベッカムが入れている様なタトゥー)ではなく、“ブラックタトゥー”です。文字通りボディ全体を真っ黒に染め上げちゃうんです。

少し投げやりな感じが私的にはツボです。
f:id:keytotheuniverse:20170831123952p:plain

最初はタトゥーを入れたけど失敗して真っ黒にしたのかと思いましたが、これが違うらしいんです。デザインとして成立しちゃってるんです。

f:id:keytotheuniverse:20170831124246p:plain

(ぼかし等の技術を使わずに幾何学模様を上手く“黒一色“で表現。)

f:id:keytotheuniverse:20170831124424p:plain

(もはやタトゥーよりもペイントに近い。)

f:id:keytotheuniverse:20170831124505p:plain

(発想が新し過ぎて言葉が出ません。)

f:id:keytotheuniverse:20170831124634p:plain

(夜中には見えないでしょ)


f:id:keytotheuniverse:20170831125130p:plain

(綺麗な人は何をしても綺麗なんです。)

f:id:keytotheuniverse:20170831125308p:plain

(こってりしてます)

f:id:keytotheuniverse:20170831125403p:plain

(相当仲良しなんですね)

f:id:keytotheuniverse:20170831131105p:plain

(ガングロです)

f:id:keytotheuniverse:20170831131200p:plain

(足とか痛そうだなあ)

f:id:keytotheuniverse:20170831131324p:plain

(なんとなく芸術な気がします)


いかがでしたか??ブラックタトゥーの世界。

タトゥーって『自由』を感じます。

人間は自由を追い求める生き物ですし、自分らしさを理解してる人って本当に楽しそうでクールな人ばかりです。



ではでは~。

現在53歳のブラッドピット。マリファナ。酒。ドラッグ。自分の愛し方

f:id:keytotheuniverse:20170828165119p:plain

ブランジェリーナ”と呼ばれ、ハリウッドでも有名なおしどり夫婦だったブラッド・ピットアンジェリーナ・ジョリー
f:id:keytotheuniverse:20170828165349p:plain
昨秋、突然発表した離婚以来、沈黙を守り続けたブラッド・ピットがアメリカのメディアにて現在の近況を語っていた。
大学を卒業して以来、マリファナ、酒、ドラッグの毎日だったというブラッドピットが離婚に至る今日までの状況を赤裸々に語った内容を一部抜粋してお伝えします。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セブン【Blu-ray】 [ ブラッド・ピット ]
価格:1200円(税込、送料無料) (2017/8/28時点)


f:id:keytotheuniverse:20170828165901j:plain

インタビュアー:離婚が進んでいた時の心境は?

BP:最初は家族を繋ぎ止めようと必死だった。それが無理だとわかって、お決まりの「愛しているからこそ自由にする」モードに切り替えたんだ。今となっては、この言葉の意味がようやくわかったし、どう感じるかも知っているつもりだよ。つまり、責任を持たない愛に見返りは一切ないということなんだ。スティングがうたうと素敵に聞こえるけど、実際に体験するととても辛いってわかるよ。

インタビュアー:今の状況をどのように受け止めてる?

BP:何よりも家族が優先だよ。死の床にいる人間が仕事の成果や勲章を気にするわけがないよね。そういった人たちにとって重要なのは愛する人であり、愛する人を傷つけたことに対する後悔なんだ。仕事に夢中になり過ぎて失敗した男として言わせてもらうけど、子供はとても繊細だ。すべてをありのままに受け止めてしまうから、しっかりと目を見つめて話を聞いてやり、どんなことも説明しないといけない。仕事モードのときはそれができなかったから、これからはもっといい父親になりたいと思っているんだ。実は、数カ月前からセラピーを受けているんだけど、すごく気に入ってるよ。


インタビュアー:今のあなたの状況を「中年の危機」と呼ぶ人もいるけど。

BP:そんなんじゃないよ。そりゃ、今までも自分を嫌になったと感じることは何度かあったけど、今回ほど大きな失敗をしでかしたことはない。過去の失敗は人生を仕切り直すきっかけになったし、ありがたいとも思っている。正直な話、大学を卒業して以来、酒やマリファナ、タバコに溺れっぱなしだったんだ。しかも、感情を表に出すことからも逃げ続けていた。パートナーと出会って、家族になったときに酒以外はきっぱりやめたけど、たのが問題だった。


インタビュアー:マリファナをやめるのは難しかった?

BP:全然。ラリっていた若い頃は、俳優のジャック(・ニコルソン)や歌手のスヌープ(・ドッグ)、ウィリー(・ネルソン)と一緒にキメたいって思ってた。マリファナ常習者はよくこんな馬鹿げた夢を見がちだけど、結局ウィリーとは会えずじまいだったな。


インタビュアー:じゃあ酒は? もう飲まなくても平気?

BP:僕はウオッカの飲み比べでロシア人を負かすほど酒が強いんだ。飲酒のプロといってもいい。フランスの家にはワイナリーがあったし、ワインが大好きなんだ。でも今は一滴も飲まないよ。

インタビュアー:なんの苦もなくやめられたんだね?

BP:もう昔みたいな状態で生きたくはないんだ。今はクランベリージュースと炭酸水を愛飲してるし、尿検査をしたらロサンゼルスいちクリーンだってわかるよ。

インタビュアー:以前との違いを感じている?

BP:この家はいつも大騒ぎで、いい意味でカオスだった。子供たちの声や彼らが立てる物音が家中に響いていたからね。でも今は……。何かをしたり、創造したりしてないと自分が孤独死する最悪のシナリオを考えてしまう。だから友人の彫刻家トーマス・ハウズアゴーのスタジオで長い時間を過ごすようになった。

インタビュアー:じゃあ、今は何かを作ってる?

BP:彫刻はこの10年ほどやりたかったことなんだ。今は素材を知る段階で、粘土や石膏、鉄、木材を使って作業をしている。とても孤独だし、体を動かさなきゃならないけど、今の僕にはそれがうってつけだ。粘土をこねて、木を削って、後片付けも自分でやらなきゃならない。けれど、驚くべき発見もあるよ。自分が置かれた状況を理解しようとするあまり、精神状態が混乱したまま製作したことがあった。自分をコントロールできず、バランスを取ることもできなかったけれど、出来上がった彫刻は完璧だった。混沌のなかから生まれた作品が、じつは僕の思いを形にしていたんだ。それが出来上がったときは、まるで、必要としていた言葉をやっと見つけたような気持ちがした。


インタビュアー:演技は? 今もエキサイティングだと感じる?

BP:僕はもう自分自身を俳優だとはあまり思ってないんだ。1年のうち、俳優として活動するのはほんの短期間だ。キャラクターになりきって擬似体験をする感情は、父親である僕の胸に渦巻く本物のエモーションに比べると安っぽく感じてしまうんだ。

f:id:keytotheuniverse:20170828170447j:plain
インタビュー中、ブラッド・ピットがアンジェリーナの名前を出したのは、彼女が監督した映画について触れたときで、それも「アンジーの映画を見るべきだ」と言った一度だけだった。“生涯の友”と呼ぶ愛犬ジャックスと、「家に生命が宿るような気がするから」と、朝夕におこす暖炉の火に癒しを求める孤独な53歳の男。人生を取り戻す彼の旅はまだ始まったばかりである。



(USA GQより一部抜粋)

ハリウッドセレブに大人気バランススクーターが意外と便利だった

最近日本でもちょいちょい見かけますよね。

あれバランススクーターっていうらしくて、海外ではHover Board(ホバーボード)とも呼ばれてるんですが、あのジャスティンビーバーも愛用してたり

f:id:keytotheuniverse:20170826014741j:plain

ワイルドスピードの主題歌で一層有名になったラッパーのWiz Khalifa(ウィズ・カリファ)もヘビーユース。
f:id:keytotheuniverse:20170826015156j:plain

一番デザインが宇宙で値段も手頃でクオリティー良かったのがコレ!!



なんでバランススクーターがアメリカで流行ってるかというと、まず持ち運びに便利なんです。

スケートボードよりなんたって小さくて軽いので、リュックに入れて持ち運びしたり出来ますし、スケートボードは自分の足でプッシュしないと進まないけど、バランススクーターは傾けるだけ。体力使いたくないユルメの人にも特にオススメ。

やっぱり見た目が宇宙というか最先端を感じるスタイリッシュ感が良いんです。自然にもマッチしますねえ~

f:id:keytotheuniverse:20170826022510j:plain

自分の体重を少しかけた方向に進む仕組みなんですが、最初意外と苦戦したものの、5分たたない内に乗れるようになりました。

乗れるようになるとこれがまた楽なんです。

私的には都会で乗り回すよりも、自然溢れる山道とかでゆっくーりクルージングするのが味噌だと思います。こんな風に。
f:id:keytotheuniverse:20170826020444p:plain

リラックスして乗れるようになると景色が楽しめる余裕が出てきて、軽く車でドライブをしている感覚になってきてしまいます。

何故か分からないけど軽く非日常の感覚になります。

持ち運びにとりあえず便利だから、仕事帰りとかに人がいなくなった道を通ると、とっさに取り出して乗ったりしてます。

びっくりする位に意外と速いので突然爆走したりして遊んでます。

けどやっぱり一番は旅行先に持って行って非日常感をバランススクーターでより一層高めたりするのが一番面白い使い方だと思います。

こんか風に友達と旅行した時とか最高の散歩ツールになりますし。
f:id:keytotheuniverse:20170826022737j:plain

リゾート地なら更にこんなん持ってって

f:id:keytotheuniverse:20170826030137j:plain

いかにもインスタグラム映え度MAXです。

なんかこれも買えちゃうらしい笑





私はここで購入しましたが、ショップの評価も良くて、性能も全く問題なく使えてます。

デザインがストームトルーパーみたいでイケてます。

学割も効くらしいので、お子様にプレゼントしたり、自分に買って楽しくバランス(体幹)を鍛えたり、友達と一緒に買って旅行に持って行ったり、街で爆走したり色々出来ます。

意外と便利なバランススクーター。

皆様もリュックにさっと忍ばせて、突然爆走してみてはいかがでしょうか?

ではでは。