Key to the Universe 

完全な主観で音楽、ファッション、カルチャー、アーティスト、ビジネス、サイケデリック、宇宙を感じる様々なプロダクト、チルな情報を幅広く発信してます。

CBDオイルと大麻の昨今

f:id:keytotheuniverse:20170731035135j:plain

喫煙者の私としては昨今の電子タバコブームは選択肢が広がって有り難いです。


巷で流行りの『CBD』って知っていますでしょうか。

日本で最近すごい勢いで流行しているCBD。
主婦からサラリーマン。もう世代、年齢を超えて支持されてます。


5年位前にCBDの存在を知ったんですが、
簡単に言うと、今何かと話題の『大麻』の成分のことです。

大麻って日本だと悪いイメージありますね。
日本ではダメ絶対って言ってる割にはCBD吸ってる人は増えてます。

なんか日本らしいです。

f:id:keytotheuniverse:20170731040130g:plain


大麻の成分の中で注目されている成分が2つあります。

THC(テトラヒドラカンナビノール)と

CBD(カンナビジオール)

です。

THCは規制されている為禁止なので、

そのTHC という成分を分離してCBDだけ抽出したのが『CBDオイル』ということらしいです。

f:id:keytotheuniverse:20170731040507j:plain

THCはいわゆるハイになる成分とされています。

そのハイになる成分を除いたのがCBDですから、ハイと言いますよりリラックスって感じでした。

流行りのヴェポライザーという、火を使わずに気化させた煙を吸う電子タバコ的なやつを買って試してみました。


最初は胡散臭いと思ってましたが、なんか最高でした。

先程のヴェポライザーという代物で3、4回程、吸ったら体が軽くなって気持ちよく寝れました。

私は『ブルーバードボタニカル社』のCBD を吸ったんですが、なんか割りとしっかり効きました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CBDオイルセット販売1 83mg/10ml【ブルーバードボタニカル社製】
価格:7980円(税込、送料別) (2017/7/31時点)

ブルーバードボタニカル社のCBDは値段が安くて種類も豊富です。

使い方や頻度にもよりますが、1瓶で1か月もつ人はもつらしいです。

元々はオイルなので、下に垂らして経口摂取する商品ですが、青臭い味がしたりして少し苦手だったのでヴェポライザーで吸った方が良いかなと思いました。

そんでまた親切にヴェポライザー専用のCBDオイルがあるんですね。


『Koi』
f:id:keytotheuniverse:20170731044446j:plain
このシリーズが一番CBDが含有されているとのこと。

Koi、鯉。名前から国産かと思うけど、made in Americaのヴェポライザー専用のCBDオイルです。

Koiシリーズの中で一番人気なフレーバーがこの『Blue』

ラズベリー
f:id:keytotheuniverse:20170802101849j:plain

ドラゴンフルーツ味。
f:id:keytotheuniverse:20170802101914j:plain

値段は、

250MG CBD 4,500円(税込4,860円)
500MG CBD 7,000円(税込7,560円)
1000MG CBD 11,000円(税込11,880円)

となってます。

このBlueは一番人気らしくてネット探しても売り切れで入荷待ちでした。買えた。

ラズベリーはまだ分かるけどドラゴンフルーツってどんな味ですか。
吸うとなんとなく分かるけどドラゴンフルーツの味は食べる頻度が少ないから覚えていない。


Vape Maniaでは割りと多めに取り扱いしてます。

『Vape Mania』
http://www.vapemania.jp



大麻が駄目絶対は法律の問題が皆様大きいと思います。日本では本当に駄目ですよ。

しかし医療面で本当に必要としている方も実際いるではないですか。

この日本でさえ末期ガン患者の方が、医者に打つ手はないと言われた末に、大麻を自家栽培することにたどり着き、それを摂取したら腫瘍マーカーが20分の1になったり、食欲戻って、体調が良くなってミルミル元気になってたではないですか。割りと最近もニュースでやってましたよ。
(しかし山本さんは最近逝去してしまいました。)

f:id:keytotheuniverse:20170802104242j:plain

大麻に限った話じゃないけども、何かを否定する人こそ、その何かが必要だったりくんだりみたいな感じですよ。

そういう末期ガン患者の方にもCBDオイルはやはり助かっているとのことです。医療面(治療)から精神面を同時にリカバリー出来る万能薬CBD。

今の日本を救う力になるかもです。

最近は美容の為に使用してる女性もかなり多く、アメリカでは大麻の化粧品ブランドが続々と発表されています。

アメリカ、ヨーロッパでは社会的にもかなり敷居が低い存在になっている大麻

日本の今後はいかに。